LONGINES Conquest Ref.90018

SKU: 9090

¥798,000

 

COMMENT

ロンジンが1954年に発表した最高級シリーズ“コンクエスト”の初期モデル金無垢ケースです。新たに開発されたオートマチックのムーブメント、高級感や性能を前面に押し出したその風貌、スクリューバックには手の込んだ装飾など、従来のロンジンより積極的な主張をしている様子が見受けられます。これらの要素を勘案すると、2年前に発表されたオメガのコンステレーションをカウンターパートとして用意されたことは想像に難しくありません。

コンクエストの中でもデ・ラックスなモデルとして発売されたこの時計は、肉厚ケースにダイヤルまでもがピンクゴールドを用いるという贅を尽くした仕様だけでは飽き足らず、ミニッツドットの外側に四分割で配された帯状の装飾は光の加減によって鮮烈なコントラストを見せるなど見どころが多岐にわたります。12.3.6.9にはダイアモンドを配し、裏蓋の装飾にはエナメル仕上げが施されるなど、見えない箇所にまで造形への尋常ならざるこだわりを感じます。搭載されたムーブメントは、オールドロンジンを代表するCal.19AS。スタンダード品の17石に対して19石のムーブメントを奢った、名実ともにハイエンドを名乗るに相応しい1本です。

ケースは痩せのない、コンクエストのもつしっかりとしたシルエットがよく保たれた良いもので目立つ傷もありません。ケースバックのエナメル仕上げには劣化が見られず、保存環境の良さが伺えます。ダイアルはミントコンディションです。針とインデックスの状態は素晴らしいもので、十分な輝きを放ちます。

ケース径35mm、ベルト幅18mmの標準的なサイズですが、デザインゆえかボリューム感があり現代の時計に慣れた方でも違和感なく着けられます。当時の最重要メーカーの一つ、ロンジンのコンクエストをご堪能ください。

BRAND

ロンジンの時計は機能性・信頼性はもちろん、洗練された気品のあるデザインに定評があり、いつの時代も大人の男性・女性から高い支持を受け続けています。自社でクロノグラフムーブメントまで手がけた、屈指のマニファクチュールブランドでもあった1832年から続く世界屈指の老舗メーカー。

HIGHLIGHT

 

 

BRAND LONGINES
MODEL Conquest
REFERENCE 90018
YEAR 1957
MATERIAL 18K Rose Gold
WINDING Automatic
CALIBER 19AS
SERIAL 10++++++
CASE SIZE 35.1mm
BETWEEN LUGS 18.2mm
OVERHAULED Yes
GUARANTEE 1 Year
STRAP Calf Leather
BOX and PAPERS No

ご来店希望の方はこちらのフォームから予約をお願いします。
電話やメールでの予約は承っておりません。

分割でのご購入をご検討の場合、JACCSのショッピングローンがご利用可能です。こちらからシミュレーションが可能です。

You may also make an appointment to visit our shop in Shibuya.

 

お買い上げ後の保証は1年間で、期間内に故障した場合は修理にて対応します。返品交換は一切対応しませんので、ご了承ください。

商品の取置きは、2週間迄で内金として1割をお願いします。キャンセルの場合、内金は返金しませんので、ご了承ください

All of our products are covered with a one year warranty. If you experience any problems with your watch within the warranty period, will we repair it for you. Unfortunately, we do not accept returns or exchanges on purchased items.

We can reserve an item for you for up to 2 weeks. A deposit of 10% of the item's price is payable at the time of reservation. Please note that in the case of cancellation, the deposit will not be refunded.

 

You may also like

Recently viewed